Min Ko Naing氏来日日程、無事終了

Min Ko Naing氏は、11日間の来日日程を終了し、帰国されました。

 11月29日(土)、大阪大学中之島センター(佐治敬三メモリアルホール)における講演には約200名の参加者があり、Min Ko Naing氏はホールを埋め尽くした聴衆を前に、ミャンマー(ビルマ)の民主化はまだ道半ばであり、憲法改正等重要な課題が残っていると訴えました。

 12月6日(土)、上智大学アジア文化研究所におけるセミナーには約150名の参加者があり、ミャンマー(ビルマ)が抱える諸問題について活発な質疑応答が行われました。

 また、12月5日(金)には外務省を訪れ、宇都隆史外務政務官と面会しました。

 Min Ko Naing氏の講演内容についてはのちほど本サイトにまとめを掲載する予定です。大阪・東京の講演会に参加された方々、また本招へいにご協力を下さった方々に、心より感謝申し上げます。

 アジア平和構築ウェブ展開プロジェクト一同