タイ深南部

タイ深南部紛争における内/外ダイナミックスとその和平へのインプリケーション

松野明久(大阪大学大学院教授)  タイ深南部マレー系住民の民族運動の内部には、ダイナミックスを生んでいる対立軸が少なくとも3つあると思われる。それらは「旧世代」対「新世代」、「民族主義」対「イスラミズム」、そして領域の「 […]



ピース・メディア・デー・フェスティバルによせるメッセージ

タイ深南部紛争:アブ・ハファス氏のスピーチについて 堀場明子(編集委員、上智大学アジア文化研究所客員所員)   2004年に再燃したタイ深南部の紛争では、和平に向けて様々な取り組みが行われてきた。その結果、2013年2月 […]